国指定重要無形文化財「阿波人形浄瑠璃」を毎日上演中!
rss
阿波人形浄瑠璃の拠点で伝統芸能の素晴らしさをお楽しみください。

人形浄瑠璃「傾城阿波の鳴門」は、 1698年に罪状も明らかにされないまま藩の政策上の犠牲となって処刑された庄屋、 板東十郎兵衛の名を借りて、お家騒動の物語に仕立てたものと言われています。 阿波十郎兵衛の屋敷跡であり、「傾城阿波の鳴門」ゆかりの場所なのです。

阿波十郎兵衛屋敷では、国の重要無形文化財「阿波人形浄瑠璃」を毎日上演しています。 また、展示室では、阿波人形浄瑠璃の特色や木偶人形の展示をご覧いただけます。
インフォメーション
開館時間 9:30〜17:00(ただし、7月1日~8月1日は18:00まで)
休館日  12月31~1月3日
入場料  一般 410円(320円)/高・大学生 300円(240円)/小・中学生 200円(160円)
※(   )内は20名以上の団体料金
※受付にて障害者手帳をご呈示いただきますと、ご本人様のみ半額にてご入場いただけます。
771-0114 徳島県徳島市川内町宮島本浦184
TEL 088-665-2202  FAX 088-665-3683
>お問い合わせはこちら

TOP